債務整理中でも自社ローンの審査は通る?注意点も確認しよう!

公開日:2022/06/01

疑問

地方では、電車やバスなどといった公共交通機関が発達しておらず、生活するうえで車は必需品といえます。生活に必要な車を債務整理中でも購入しなければならない場合に、ローンで購入することは可能なのでしょうか?今回は、債務整理中の人がローンで車を買う場合のローンの審査についてご紹介します。

債務整理中でも自社ローンの審査は通る?

債務整理中でも、自社ローンは審査に通ります。なぜなら自社ローンは、信用情報によらず販売店の独自の審査基準でローンを審査するためです。自社ローンの場合、販売店が返済できると判断したときには、信用情報によらず契約を結びます。信用情報とは、ローンやクレジットカードの使用歴などを記録した情報です。

ローンやクレジットカードなどで、1回でも未払いがあると信用情報に傷がつきます。また、債務整理は、信用情報では金融事故として記録されます。金融機関などが提供している自動車ローンでは、信用情報を参照し審査を行うため、金融事故の記録が残っている場合、基本的に審査に通ることはありません。

確かに、お金を貸す側からみれば、しっかりと返済できなかった記録がある人にお金を貸すのはリスクがともないます。自社ローンの場合、車を担保として契約を結ぶため、金融機関の自動車ローンよりもリスクが低く、債務整理中でもローンの契約を結ぶことができます。そのため、自社ローンの場合、債務整理中でも審査が通るのです。

債務整理中に一般的な自動車ローンの審査は通る?

債務整理中に自動車ローンの審査は通るのかというと、基本的には通りません。ただし、借入額の大きさや連帯保証人をつけるといった条件でローンを組める場合があります。しかし、金融機関などの自動車ローンは、信用情報を元に審査を行っており、金利が安い分審査も厳しいので通らないと思ったほうがよいでしょう。

もし、どうしても金融機関などでローンを組みたい場合は、5~10年ほど期間を開けるしかありません。なぜなら、信用情報は一定の期間がすぎると金融事故などの記録が抹消されるからです。

債務整理の場合、信用情報の記録として残るのは5年とされています。また、自己破産の場合には10年前後信用情報に記録が残るため、自己破産から10年以上経過しなければなりません。どちらにしても、金融事故の記録が抹消されていないと審査には通らないので、その間にローンで車を買いたい場合には、審査の通りやすい自社ローンを利用しましょう。

債務整理中に自社ローンを利用する際の注意点

ここからは、債務整理中に自社ローンを利用する場合に注意すべき点をご紹介します。

返済を滞納しない

債務整理中に自社ローンを利用する際の注意点としては、返済を滞納しないことです。自社ローンは返済を滞納すると、ローンで購入した車を回収してしまいます。なぜなら、返済までは、車の所有権が販売店にあるからです。車の回収は、滞納してから早くて1ヶ月半程度なので、注意が必要です。

また、車の所有権は販売店にありますが、使用者は購入者となります。使用者が購入者なので、車にキズや、へこみ等の損傷がみられた場合には、購入者が修理をする必要があります。

車が回収された後に修理費も請求されると、さらに負担が増すので注意が必要です。ほかにも、自社ローンを滞納すると、信用情報に未払いの記録が残されてしまうので、ますますローンの契約やクレジットカードの作成ができなくなります。もし、返済に困った場合は、ローンを組んだ中古車販売店に相談してみましょう。

金利がつかない分、車の代金が高くなる

自社ローンは、中古車販売店が貸金業ではないため、金利がつきません。しかし、その分、車の代金に手数料などで上乗せされているため、普通に車を買う金額より高く設定されています。それでも、ローンが通らない状況を考えるとメリットではあるので、債務整理の方は自社ローンを利用してみるとよいでしょう。

できるだけ安い車を買う

自社ローンは、審査に通りやすいローンですが、一般的に返済期間が最長36回までのものが多く、1か月の支払額が多くなる傾向があります。したがって、無理のない返済をするためにも、できるだけ車の価格を抑え、返済に余裕をもつことです。また、ローンの借入額を低くすることで、さらに審査に通りやすくなるメリットもあります。

大手の中古車販売店で買う

大手の中古車販売店では、在庫が多く取り扱っている車も多いため、希望の車種を安価で購入することができます。車の値段を抑えることができれば、返済にも余裕が出るので滞納することがありません。

頭金を多く入れて借入金額をへらす

自社ローンは、返済期間が短いため、1か月の返済額が高くなる傾向にあります。1か月の返済額を抑えるためにも、頭金を多くいれて、借入額の総額を少なく抑えましょう。そうすることで、1か月の返済額が抑えられ、より余裕をもって返済をすることができます。自社ローンは、滞納したときのデメリットが大きいので、確実に返済できるよう準備しておきましょう。

 

自社ローンは、金融機関などの自動車ローンを組みにくい人も利用しやすく、生活に必要な車を購入できる便利なローンです。債務整理中の人も審査が通るのでローンで車を購入したい人は相談してみるとよいでしょう。

 

【愛知県】自社ローン中古車販売業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プラウド 豊橋店ダッシュ 名古屋本店ララオート 岡崎店カーマッチ 名古屋市西区店ガレージロッソ
特徴来店不要のローン審査対応で、全国どこへでも納車が可能自社独自の基準で審査不要の金利0%ローンを提供長い中古車販売歴を駆使した、全車100%の保証と品質管理全国に販売店舗を展開し、自社ローンアドバイザーが購入をサポート自社ローン専門店ながら、注文販売も行える購入サポートが充実
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧