中古車購入後に自社ローンを滞納してしまうとどうなる?

公開日:2022/06/15

ローン滞納

「お金に余裕がなくても、車を買いたい!」そんな時に便利なのが自動車ローンです。中でも販売店で契約できる自社ローンは、お店によってはすぐに車に乗れる場合もあるので、利用したいと考える人もいるのではないでしょうか?今回は自社ローンを検討している人に向けて、自社ローンの滞納についてご紹介します。

自社ローンを滞納すると車が取り上げられる?

自社ローンを滞納すると次のようなデメリットがあります。

自社ローンを滞納すると車が取り上げられる

まず、自社ローンを滞納すると車が取り上げられる場合があります。販売店によっては滞納から1ヶ月半前後で車が回収されるため、注意が必要です。なぜ車が取り上げられるのかというと、ローンを完済するまで、所有権が販売店側にあるからです。ローンを完済するまでは、購入者はあくまで使用者の位置にあたり、所有権はありません。

また、使用者であるため、車の傷やへこみについて原状回復する義務があり、修理の費用は購入者が負担する必要があります。契約書の内容にもよるので、自社ローンを契約する際は契約書をよく読むか、販売店の店員によく確認しましょう。

ローンやクレジットカードの審査に通りにくくなる

ローンやクレジットカードには信用情報というものがあります。信用情報は、ローンやクレジットカードに1度でも未払いがあると未払いがあったとして記録されます。たとえ後から未払い分を支払ったとしても、未払いの記録を消すことはできないため、信用情報に傷がついてしまうと、取り返しがつきません。信用情報に未払いが登録されてしまうと、今後ローンやクレジットカードの契約をする際に、審査に通りにくくなります。

信用情報に記録された未払いの履歴は、一定期間が過ぎると抹消されるため、ローンなどの審査を通すためには、その期間を待つ必要があります。

裁判になる可能性がある

販売店からの支払いの催促に従わず、滞納を続けると、裁判所から訴状が届く場合もあります。裁判になれば、弁護士の手配など余分な費用が掛かるだけでなく、購入者の信用や、出廷の時間も割かねばならず、多大なコストを要します。特に、自社ローンは、返済期間が短いため、返済金額が高くなりがちです。自社ローンを使用する際は、返済可能な金額の車を買いましょう。

自社ローンを滞納しないためには?

滞納した場合のデメリットをお伝えしましたが、ここからは自社ローンを滞納しないためにできることを解説します。

余裕のある支払い計画を立てる

自社ローンを滞納しないために、最も大事なことは、余裕のある支払い計画を立てることです。一般的に自社ローンは36回払いを最長期間と定めているものが多く、返済期間が短い傾向にあります。36回払いでは、毎月の支払い金額が厳しい場合には、金融機関などの自動車ローンも検討したほうがよいでしょう。

また、連絡先の変更等があった場合に、販売店の店員とこまめにやり取りすることで、信用を高め、よい条件でローンが組めるようなコミュニケーションを築いておくことも大切です。ローンに関しては、返済が滞ると信用情報に傷が付くため、販売店の店員によく相談し自社ローンでも余裕のある支払いができるかどうかをよく検討しましょう。

どうしても返済できない場合はローンの借り換えを行う

どうしても返済できない場合は、金融機関などに借り換えの相談をしましょう。他のローンに借り換えを依頼することで、返済期間を伸ばすことができます。また、借り換え先の金利が低い場合は、返済額を減らすことができ、月々の返済額が減る可能性があります。ただし、返済期間を伸ばすと利息が多くかかり、支払額が増える場合もあるので、よく検討しましょう。

自社ローンはどういった人におすすめ?

自社ローンは短期間で返済しなければならないデメリットもありますが、逆に自社ローンならではのメリットもあります。そうしたメリットを踏まえ、自社ローンをおすすめの人は次のような人です。

過去にローンやクレジットカードの未払いが発生した人

ローンやクレジットカードには、信用情報というものがあり、一度でも未払いが発生すると、信用情報に残ります。こうした信用情報に問題がある場合、金融機関などの自動車ローンの審査に通りにくくなることがあります。

万が一、金融機関などの自動車ローンの審査に通らなかった場合は、自社ローンを使ってみることを検討しましょう。自社ローンの場合、販売店独自の審査基準で審査するため、信用情報に問題があってもローンの審査が通ることがあります。

収入が少ない人

金融機関などでは、収入が少ないと自動車ローンの審査に通りにくい傾向があります。しかし、自社ローンでは、毎月の支払いができると判断された場合に、自社ローンを契約できることがあります。

ただし、勤続年数が短いと契約できない場合があるので注意が必要です。一般的に金融機関の住宅ローンでも、勤続年数が1年満たないと審査に通らないので、勤続年数が1年前後の人は、販売店の店員に相談してみましょう。

車をすぐに買いたい人

自社ローンは、金融機関の自動車ローンのように審査待ちがありません。したがって、自社ローンは金融機関の自動車ローンよりも早く車を買うことができます。販売店の中には、審査が通った日に車を納車してもらえる販売店もあるので、調べてみるとよいでしょう。

 

自社ローンは、使い方によっては大変便利な自動車ローンです。とくに収入に心配のある人や信用情報が心配な人、車をすぐに手に入れたい人にはメリットが大きいといえます。審査が早い分利用しやすいので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

【愛知県】自社ローン中古車販売業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名プラウド 豊橋店ダッシュ 名古屋本店ララオート 岡崎店カーマッチ 名古屋市西区店ガレージロッソ
特徴来店不要のローン審査対応で、全国どこへでも納車が可能自社独自の基準で審査不要の金利0%ローンを提供長い中古車販売歴を駆使した、全車100%の保証と品質管理全国に販売店舗を展開し、自社ローンアドバイザーが購入をサポート自社ローン専門店ながら、注文販売も行える購入サポートが充実
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧